エステサロンの口コミランキングや選び方がわかるポータルサイト

エステエンジェル > エステメニューの解説 > SPMバストドレナージュとは?エステで豊胸が目指せる施術メニューの効果は?

SPMバストドレナージュとは?エステで豊胸が目指せる施術メニューの効果は?

最終更新日:

バストを大きくしたいと考える女性

SPMバストドレナージュとは

SPMバストドレナージュとは、理想のバストを手に入れるために有効な、バストアップのためのマシンケアです。器具を使用して、背中や脇などのバストを囲んでいる部分の余分な脂肪を吸引力を利用して集め、バストへとスライドさせるバストトリートメントです。

また、強い吸引力を利用して、バスト周辺のリンパの流れをサポートする効能もあります。

SPMバストドレナージュの基礎技術は、宇宙開発技術と深い関わりがあります。SPMバストドレナージュに使用する機器は、元々は宇宙飛行士の生命維持に関わる装置として研究開発された「SPMデジタル」という機器を使って行われます。SPMデジタルはパワフルな吸引力をもち、バスト以外にも効力を発揮します。

バストは90%が脂肪でできていて、筋肉の繊維が脂肪をホールドすることで形作られています。バストの形状は筋肉が、バストサイズは脂肪の量に左右されます。SPMバストドレナージュでは、バストへ脂肪を送りこみ、バストのサイズアップ効果をもつトリートメントも併せて行うことができます。

ドレナージュとは

ドレナージュという言葉をサロンや美容クリニックでよく聞くことがありますよね。

ドレナージュ(リンパドレナージュ)とは、リンパ液の循環系にしたがってトリートメントを施すことで、リンパ液の流れを活性化させ、必要のない老廃物などを排出して、体の機能や美容効果を高める手法のことです。

つまり、バストドレナージュは、このドレナージュをバストに適用したもののことです。

SPMバストドレナージュの方法

エステの女性スタッフさん

SPMバストドレナージュには2つの施術方法があります。一つは背中やわき腹などの余分な脂肪を、SPMデジタルの吸引力を利用して移動させて、バストへと流す方法です。この時同時に脇や胸まわりのリンパの流れも改善して、バスト周辺のひきしめも行います。アンダーバストがキュッと整えられ、上向きのバストトップが作られます。

もう一つはSPMバストファーミングです。こちらは専用の強化プラスチックカップを使ってバストの吸引と排出を断続的に繰り返すことで、バストの土台となる胸筋を鍛え、バスト本体の血流とリンパの流れを活性化させます。

バストに直接的な刺激を与えることは、乳腺を刺激して女性ホルモンの分泌を促す効果もあり、これらの相乗効果でバストサイズを大きくする効果が見込めます。

SPMバストドレナージュが受けられる場所

SPMバストドレナージュでバストアップしたい!と思ったら、美容サロンなどでその施術を受けることが可能です。

バストケアに力を入れているサロンは、例えばエルフラージュなどがあります。エルフラージュは銀座や横浜に店舗があり、日本初のバストとヒップの専門店といわれています。

初回価格が安い体験プランも充実しているので、まずは体験でSPMバストドレナージュを試してみてはいかがでしょうか

SPMバストドレナージュのおすすめポイント

SPMバストドレナージュは、理想のバストを作り出すための条件を総合的にケアできます。鎖骨と鎖骨の中心と、両乳首が正三角形の形になり、更に乳房が美しい半球型になるバストは美容外科が扱う豊胸術では作り出すことが難しいものです。そのため、外科的なケアではシリコンパックなどを埋め込むことで、理想のバストに近づくようにしています。この方法ではメスを使うため目立たない場所に術痕が残りますし、シリコンパックが体内で破れると、再度手術をして除去する必要があります。無害といっても体内に異物を入れることに抵抗がある人も多いのが実情です。

SPMバストドレナージュでは、メスを入れたり、異物でかさ増しをすることなく、バストアップやバストまわりのひきしめが見込めます。自分の余剰の脂肪を移動させるだけで、安全であり、より、自然に近い方法でバストアップが望めます。

関連する記事

シェアする