エステサロンの口コミランキングや選び方がわかるポータルサイト

エステエンジェル > エステメニューの解説 > スリミングの意味とは?それぞれの痩身効果や方法も解説~マシンやジェルまで

スリミングの意味とは?それぞれの痩身効果や方法も解説~マシンやジェルまで

最終更新日:

ダイエットに挑戦している女性

あなたは「スリミング」と聞いてどのようなものを思い浮かべますか?人によって想像するものは大きく異なるかもしれません。

「スリミング」とは直訳すると「痩身法」や「痩せるための〇〇」を意味します。言葉についての詳しい説明とともに、スリミング方法に含まれるマシン、コスメの種類やそれぞれの効果を紹介していきます。

「スリミング」とは痩せること

スリミングは英語でslimmingと書き、名詞としては「痩身法」、あるいは形容詞として「痩せるための〇〇」という意味で使われます。

例えば「slimming aid」はやせ薬のこと。「slimming diet」といえば、体重を減らすためのダイエットのこと。「slimming producct」はダイエット商品のことを指します。

最近では自宅で手軽に使えるボディクリームなどの「スリミングコスメ」も話題ですね。

「スリミング」は痩せるためのすべての事柄に付けられる形容詞なので、かなりいろんな言葉に付けることができる言葉です。

スリミング(痩身法)の種類

痩せるためのダイエット方法としてスリミングを使う場合、スリミングにはどのような種類があるでしょうか。

機器を用いてダイエットを促す「スリミングマシン」や、体に塗って使う「スリミングコスメ」などがあります。

それぞれの種類や効果について詳しく解説していきます。

スリミングマシンの種類と効果

振動ステッパー(振動マシン)

この頃話題なのが、マシンに乗るだけでトレーニングができる「振動ステッパー」「振動マシン」です。マシンの上に立ち、マシンを起動させると本体がぶるぶる震えます。

1日数十分乗っているだけでも体幹を鍛え、エクササイズ替わりになるので、テレビ直販番組などでも話題ですよね。

振動ステッパー(振動マシン)には脂肪燃焼効果、ダイエット効果、運動不足解消、足つぼ効果などがあるといわれています。

テレビを見ながら、音楽を聴きながら、気軽にスリミング効果を期待できるマシンです。

EMSマシン(腹筋ベルト・振動ベルト)

「シックスパッド」で有名なEMSマシン。こちらは身体に当てて使い、電気の刺激で強制的に筋肉を動かし、筋肉を鍛えられる機械です。

腹筋などを自分で鍛えようとすると大変ですが、このEMSマシンを使えば、パッドやベルトを装着するだけで自動的に筋肉が動きます。体を動かすのが苦手な方にもピッタリのアイテムといえます。

EMSマシンはインナーマッスルを鍛えることで、皮下脂肪の燃焼効果、カロリー消費効果、ダイエット効果などが期待できます。

さらに痩身エステサロンで使われている業務用EMSマシンは、家庭用と異なる周波数を使えるため、さらに奥深くの筋肉を鍛えることができます。

キャビテーションマシン

ヴィトゥレのマシン

キャビテーションは「空洞現象」という物理現象を応用して、体の中の脂肪細胞を分解するスリミング方法です。肌表面にマシンを滑らせるだけで使える画期的な脂肪分解マシンです。「切らない脂肪吸引」とも呼ばれます。

キャビテーションマシンを当てるだけで、脂肪細胞そのものを減らし、セルライトを除去する効果があります。

家庭用マシンも販売されていますが、超音波の周波数が違いますので、痩身エステの業務用マシンの方が効果が高いといわれています。

脂肪冷却マシン

脂肪冷却痩身は、施術部位をマシンで挟んだ後、脂肪を急速冷却し死滅させ、時間をかけて体外に排出していくというスリミングマシンです。

水は0℃で凍りますが、脂肪はそれよりも高い4℃で凍る性質を持っています。その特徴を利用して、お腹や太ももなど脂肪細胞が多い箇所を狙って脂肪冷却を行います。

アメリカのハーバード大学が、脂肪冷却は脂肪減少に効果があると認めた痩身技術です。脂肪そのものを減らす方法なので、リバウンドもしにくい方法です。

施術を受けたい場合は、脂肪冷却メニューがある痩身エステやクリニックを受診しましょう。

インディバマシン

インディバ機器は、電気メスと同じレベルの周波数と機能を応用した高周波温熱機器です。機械のヘッドをボディや顔に当てて使います。

高周波のエネルギーを使って体内の深部の温度を上げることができるため、体を芯から温め、発汗や痩身、デトックス、引き締め効果が期待できます。

インディバマシンはスリミング以外に、ニキビやシミ、しわなどのトラブルにも効果が期待できます。さらに予防美容にも多く使われ、あらゆる分野で活躍しているマシンです。

スリミングコスメの種類と効果

スリミングジェル(オイル・クリーム)

エステのマッサージに使われるオイル

スリミングジェルとは、自宅で簡単に使えるジェルで、体に塗って使います。オイルタイプやクリームタイプもあります。

塗ったあとにシャワーで流す必要のあるインバスタイプと、塗ったまま洗い流さなくても良いアウトバスタイプがあります。

多くはカプサイシンなどの成分が入っているため温感効果があり、発汗や血行促進を促します

一方で、逆に冷却して引き締め効果を狙っているスリミングジェルもあります。

エステで使われるような本格的なジェルから、2,000円以下のプチプラで買える市販品もあります。ドラッグストアやバラエティショップでも購入することができます。

スリミングソープ(石けん・ボディソープ)

スリミングソープは、痩身効果を狙った石けんやボディーソープなど、体を洗うときに使うアイテムです。オイルタイプのものや固形石けん、クリームタイプのものが一般的です。

普段使っているボディソープをスリミングソープに替えるだけで使える手軽さが人気です。

効果は商品ごとに異なりますが、ボディをキュッと引き締める効果以外に、美肌効果、美白効果、スキンケア効果なども期待できます。

まとめ

ここまで説明した通り、「スリミング」は痩身方法や痩せるためのさまざまな事柄のこと。スリミングにはたくさんの方法があり、マシンを使うものやジェルなど体に塗るコスメアイテムなどがあります。

家庭で気軽に使えるものから、エステサロンやクリニック、ダイエット外来で受ける本格的なメニューまであり、選択肢は多岐にわたります。それぞれの特徴を知り、自分に合ったスリミング方法を見つけていきましょう

関連する記事

シェアする