エステサロンの口コミランキングや選び方がわかるポータルサイト

エステエンジェル > エステメニューの解説 > シルキー脱毛とは?絹糸を使った美肌効果もある脱毛を徹底解説

シルキー脱毛とは?絹糸を使った美肌効果もある脱毛を徹底解説

最終更新日:

顔をサロンで脱毛した女性

シルキー脱毛とは

シルキー脱毛は、特殊な絹糸を使って行うフェイシャルを中心としたトリートメント方法です。シルクのなめらかで優しいタッチで産毛を取り除いていき、ツルツルすべすべのお肌になります。シルクの刺激によって新陳代謝が促されて、スキンケア効果も期待できるため、ムダ毛のケアとお肌のケアの両方を一度に行いたい人にはぴったりです。

シルキー脱毛は中国や韓国など、アジアの各国で古くから行われてきたスキンケア方法であり、日本人の繊細な肌質とも相性は抜群です。シルクの糸によってムダ毛とともに古い角質を取り除くことができます。ムダ毛の抜かれた毛穴もシルクの刺激によってマッサージ効果を与えることで、同時に引き締めていきます。

柔らかく細かい産毛を絡め取ることができるため、くすんだような肌が明るくなるでしょう。肌を傷つけないため、安心感があります。

シルキー脱毛の効果

シルキー脱毛は、専門のエステサロンで行う脱毛方法ですが、通常の光脱毛とはまったく異なる脱毛方法です。

一般的な光脱毛は、毛根に特殊な光を当ててダメージを蓄積させ、時間をかけて脱毛する方法なので、すぐにはツルツルになりません。ただし脱毛完了したあとは、その後ほとんどお手入れが不要となります。

一方シルキー脱毛は、その時点で生えている毛を毛根から引き抜くため、即効性があり、脱毛直後からツルツルの肌を手に入れることができます。

しかし毛根にダメージを与える根本的な脱毛方法ではないので、また生えてきます。2~4週間に一度ぐらいの頻度でお手入れを継続することで、脱毛効果を維持できるといわれています。

シルキー脱毛のメリットとしては、うぶ毛をなくす効果だけではなく、美肌効果や、毛穴を目立たなくする効果、キメを整える効果などが期待できるところです。皮膚を傷める心配もなく、顔色が明るくなり、ファンデーションのノリが良くなります。

シルキー脱毛の方法

エステでフェイシャルの施術を受けた女性
シルキー脱毛では、まず脱毛の効果を高めるためにクレンジングで肌表面の汚れを落とすことが必要です。産毛をシルクの糸で挟んで絡め取るという方法なので、最初のうちは少し痛みを感じることがあります。輪ゴムなどで弾かれた程度の刺激ですが、痛みに弱い人は施術前に相談してみましょう。

脱毛の際にはパウダーを使用して肌を優しく包むようにしてシルクの糸を滑らせます。こうすることで肌に余計な負担を与えずに産毛を絡め取ることができます。産毛をクロスさせた糸に挟み込み、滑るように引き抜くため、しっかりと毛穴の奥から取れるのに過度な刺激になりません。

脱毛後は鎮静パックで肌をクールダウンして、美容液でたっぷりと肌に栄養を与えます。シルキー脱毛後のムダ毛や古い角質の取れた肌に栄養分が深く浸透します。フェイシャル脱毛として有名ですが、うなじや腕、背中などにも行うことができます。

シルキー脱毛を受けるには

シルキー脱毛の施術を受けるには、シルキー脱毛に対応したエステサロンや美肌専門店などに行きましょう。

前述したとおり、シルキー脱毛は毛をなくす効果だけではなく、美肌効果や、毛穴を目立たなくする効果、キメを整える効果などが期待できます。

トータル的にフェイシャル美肌にこだわったお店でシルキー脱毛を受ければ安心です。

シルキー脱毛のおすすめポイント

シルキー脱毛では、回数を重ねるうちに毛量が徐々に減っていくというメリットがあります。そのため、最初のうちには軽い痛みを覚える人もいますが、だんだんと毛量の減少に伴って痛みがなくなります。

機械類を使わずに自然の手法で行われるため、普通のエステ脱毛に抵抗がある人でも安心です。また、ワックス脱毛のような熱による刺激もありません。どんな肌質の人でも安心して受けられ、シルクの糸によるマッサージ効果によって肌質の改善にも役立ちます。

一度の施術でも即効性があり、すぐにツルツルの素肌を手に入れられるシルキー脱毛。キレイになりたいタイミングで行うことによって、ここぞという場面で素肌美人になれるでしょう。

関連する記事

シェアする