エステサロンの口コミランキングや選び方がわかるポータルサイト

エステエンジェル > エステメニューの解説 > フーレセラピーは足で踏むマッサージ?​痛みがなく揉み返しもないメリットも!

フーレセラピーは足で踏むマッサージ?​痛みがなく揉み返しもないメリットも!

最終更新日:

足でマッサージするイメージ

フーレセラピーとは

フーレセラピーとは、施術者が足の裏を使って行う全身のマッサージです。足を使うことで手の3~4倍のパワーをつかって、効率的にマッサージを進めることができ、しかも痛みの少ない優しい効果が得られます。

足を使ったマッサージというと、「痛そう」「重そう」というイメージがあるかもしれませんが、専門的な技能を持った施術者が足の裏を万能に操るので、安全かつ眠りそうなくらいです。なおかつしっかりとしたリラクゼーション効果を得ることができます。

足の裏全体で、つらい凝りや身体の疲れを優しいタッチで揉み解していくので、もみ返しもない術後を迎えられます。

力強くも優しいタッチで、血行を促進することで自然に体を温めることができ、身体の奥の方の筋肉にも心地よい刺激を送ります。血行やリンパの流れを整えて疲労物質を押し流すことで、身体の健康にも良い影響を与えます。関節にもアプローチするため、可動域が広がり身体の動きも楽になるでしょう。

フーレセラピーの方法

フーレセラピーでは、横になった状態で施術を受けます。ゆったりとした施術着に着替えて行うため、裸を見られるのが嫌な人も安心です。施術を行う人は特別な「足袋」を着用して、足の裏の広い面を使いこなしマッサージをします。

ハンドマッサージを行う一般的なサロンでは、高いベッドのような台で施術を受けますが、フーレセラピーは床に敷いた布団のような場所で施術を受けます。

フーレセラピーでは、身体の各部位ごとに合わせた足の使い方をしてマッサージ効果を高めます。施術内容は、足の裏から始まってふくらはぎへ、そして膝や足の付け根などの関節を順にほぐしていくようになっています。腰や背中、肩なども繊細な足の動きで的確に刺激することができます。

フーレセラピーは痛い?危険じゃないの?

腰の痛みを感じる女性

マッサージは手で行うものと思っている方は、もしかしたら「足なんて力が入り過ぎて怖い」と思うかもしれません。しかし安心してください。

フーレセラピーを行うサロンの施術者は、しっかりとした知識を身に付けており、きちんと技術講習を受けたスタッフさんばかりです。フーレセラピー施術者用の資格もあるので、もし不安な方は、その資格を持っているスタッフさんを指名して施術を受けるのも良いでしょう。

フーレセラピーの効果やメリット

手技によるマッサージとフーレセラピーの一番の違いは、手で行うか足で行うかです。では、フーレセラピーならではの利点はどこでしょうか。

それは、結果が早く出るところ。足の広い面を使うので効率よくマッサージを進めることができます。また、手で行う場合よりも3~4倍の圧力で筋力をほぐしていけます。また、足は手より数倍多い「気」が出ているとも言われています。

もうひとつのメリットは、痛みがなく揉み返しがないことです。足の面全体を使うため、痛みがなく、一部分だけでなく全体をほぐすため揉み返しも起こりません。

「痛いのではないか」というイメージを持っている方は、実はその逆で、心地よくて眠ってしまうほどだと言われています。

フーレセラピーのおすすめポイント

フーレセラピーは、足を使ったマッサージによって短時間でも即効性が高いものです。手よりもパワーと優しさのあるタッチが可能となり、気持ちよさと高い効果を得られます。

手指の鋭いマッサージでは痛みを感じたりすることもありますが、フーレセラピーならば痛みやもみ返しも少なく安心して受けることができます。リズミカルな足の動きによって心地よくリラックスできるため、心身ともに癒されたい時に最適です。

フーレセラピーは筋肉を程よい刺激でマッサージすることで、筋肉の疲れやこわばりを取り去り、血行促進します。冷えやむくみなどにも高い効果が得られ、老廃物の排出によって全身がすっきりとするでしょう。また、身体が温まることで免疫力も高くなります。

身体に疲れが溜まっている忙しい人でも、短い時間で全身に高い効果が得られます。すぐに疲れを癒すことができるフーレセラピーで効率の良いリラクゼーションを得て、快適な毎日を過ごしましょう。

関連する記事

シェアする